グルテンフリー&糖質制限life > 小麦と生活習慣病
ブログアーカイブ

にきびの治し方

にきびに悩む女性

小麦を食べなければ、にきびは減ります。さらに、糖質全般を減らすか完全にやめることができれば、にきびや吹き出物で悩むこともなくなるでしょう。 ここでいう糖質は、炭水化物全般のこと。その理由を解説しますネ♬ 内臓が弱ると、に


糖質は、心臓病の原因の動脈硬化をまねく

家庭の医学

動脈硬化は、心臓病の最大の敵だ。 原因は、 この3つのうち、脳や心臓などに病変を起こす、とくに悪質なものは粥腫型と細動脈型だ。とりわけ、粥腫型――アテローム変性で命を落とす人は多い。 【アテローム】アテローム性プラークと


糖化とAGE(アクリルアミド)は老化の原因

炭水化物摂取後に起こる糖化とAGE生成プロセス。AGEが鎖状につながった高分子化合物はより危険

AGE(アクリルアミド)というのは、長年かけて体内に溜まったゴミである。 赤ん坊より子ども、子どもより若者、若者より中年と順番に多くなり、老人の体内にはたっぷり堆積している。節くれだった手、にごった目玉、しわしわの皮膚な


関節炎、リウマチ、痛風も小麦と糖質の仕業

関節炎レントゲン

関節炎というヤツは地味ながらやっかいだ。 身内が患っていたからよくわかる。歩くだけでも一苦労。一歩踏みだすたびに顔をゆがめ、ひどいときは寝床から起きあがることもできない。 ひとくちに関節炎といっても、慢性型と急性型、化膿


糖尿病の本当の原因は糖質だった!

糖尿病のイメージ

もくじ 1.ニッポンの糖尿病の現状および問題点 2.糖尿病の本当の原因は、脂質ではない 3.糖質(炭水化物)を食べなければ、糖尿病は治る 糖質(炭水化物)と糖尿病は蜜月だ。 考古学者に聞けばわかる話だが、いまから1万年以


ぜん息、蕁麻疹、アトピーも、小麦グルテンの仕業!?

細胞を破壊するイメージ

小麦グルテンが腸壁を破壊する相手は、グルテンアレルギー保有者ばかりでない。 小麦グルテンについてはこの記事「グルテンとは?」 小麦グルテンの一種のグリアジンは、わたしたちの腸粘膜を破壊し、体内に侵入。さらに異物を招きいれ


グルテンフリーや糖質制限でメタボも解消!

肉

肥満やメタボの原因は脂肪、と思っている人は多い。 たしかに数年前まで「肉や脂肪を食べると太る」「コレステロールが血管を詰まらせて病気になる」というのが世界の常識だった。トクホのCMなどではいまだに「脂肪吸収を抑えて、メタ


小麦グルテンが引き起こす皮膚疾患

kayui

グルテンが引き起こす皮膚疾患には次のようなものがある。 いずれも、グルテンに対する免疫反応がセリアック病のように小腸にあらわれるのでなく、皮膚に出現したものと考えられている。 【スポンサードリンク】 口内炎、口角炎 口内


慢性的な下痢、腹痛、栄養失調ほか体調不良が続くなら

血液検査イメージ

セリアック病を含むグルテン過敏症(グルテンアレルギー)の諸症状に悩まされている人は、グルテンフリー食に切り替えるだけで、問題を解決できる、という話をしたい。 参考記事「小麦グルテンの毒性――グルテンアレルギー」 参考記事


グルテンフリーの効果

グルテン過敏症やセリアック病の治療目的で産声をあげたグルテンフリー食であるが、いまでは一般の人々の熱視線を浴びている。 グルテンフリー食には、これほどに多くの効果が見込めるからだろう。 【スポンサードリンク】 要は、これ


サイトポリシー

グルテンフリーロゴグルテンフリーと糖質制限で息を吹き返した管理人が、無数の書物などを読みあさり、自分のためにまとめたノートを、だれかの役に立つかもと思い、ブログへ転記。管理人自身の体験や知見が満載。情報の確度には細心の注意を払っているが、あくまで自己責任での利用をお願いする。

人気記事

グルテンフリー食品がそろう店

アイハーブのグルテンフリー食品米国の健康食品通販ショップ「アイハーブ」には、グルテンフリー食品がごまんとある。なにしろ小麦大国&グルテンフリー発祥の地。わが家のご用達。東京まで4日ほどで届く。初回5ドルの割引あり。現在40ドル以上買えば送料無料。ありがたい。1万5500円を超えると関税がかかるので注意。

糖質制限の必須アイテム

【血糖値をあげない甘味料】
sd1
sd1
エリスリトールは、代謝されずに排泄される不思議な糖類。天然の糖質だから安心。コーヒー&紅茶、料理とフル活用している。ラカントSの主成分もエリスリトール。関連記事/糖質制限のやり方

【糖質の吸収を強力に抑える成分】

2015-09-09_11h20_53糖質の吸収を強力に抑えてくれるサプリ。外食や旅行などで仕方なく糖質を口にしたときは、コイツの世話になる。メタバリアスリム。いまなら500円。試してソンはない。